NEWS

【TR紹介】𝗠𝗔𝗧𝗛𝗨

By 2021年8月31日No Comments

MATHU

深松優宝

B3FIT所属トレーナー

≪競技歴≫

  • 2020第16回 山梨甲斐腕倶楽部杯アームレスリング大会 ライトハンド 優勝
  • 2019第30回オール山梨オープンアームレスリング選手権大会 -70kg級 ライトハンド 優勝
  • 第30回JAWA山梨県アームレスリング選手権大会 -75kg級 レフトハンド及びライトハンド 優勝
  • 2018 第14回山梨甲斐腕倶楽部杯 アームレスリング大会 レフトハンド 優勝
  • 第29回オール山梨オープンアームレスリング選手権大会 +70kg級 レフトハンド 第2位 ライトハンド 第3位

 

経歴

学生時代は、水泳、バスケ、空手、サッカー、スケボー、バドミントン、ボクシングなど数多くのスポーツを経験しました。

大学卒業後は、オーストラリアに留学し、様々な国の方と関われた経験から世界観が広がりました。
元々人見知りはしない性格でしたが、更に人見知りがなくなり、どんな考えを持っている人でも受け入れられるようになりました。

帰国後は、JOYFITのトレーナーとして働きながら消防士を目指しました。

何度も挑戦したが年齢制限のため、消防士になる夢を叶えることはできませんでした。

その後、日産の営業マンとなり、自動車保険のリーダーを務めました。また、スタッフの教育も行い、2年ほど勤務しておりました。

そんな中で、やはり自分は身体を使った仕事をしたいと思うようになり、次のステップを考えていたところ、B3FIT代表に出会いました。

 

代表コメント

深松とは、アームレスリングを通じて出会いました。

私がアームレスリングを教えてもらいたくて、門を叩いた道場にいて、とんでもなく強かった選手が深松です。両手でも勝てません(笑)

アームレスリング初心者の私に対して、とても丁寧に指導してくれて、アドバイスも的確でした。

とんでもなく強いのに”自分なんてまだまだです。もっと強くなりたいです。”と常に謙虚な姿勢と成長欲求を持っている選手です。

深松は様々なことに対して、なぜ?と疑問を持ち、理論的に納得できるまで調べる能力を持っています。

1を聞いて10にも100にも展開できる脳を持っているのが深松の強みだと思います。これからも学びの歩みを止めずに共に成長していきたいですね。

 

>> お問い合わせはこちらのフォームから