COLUMN

筋肉が衰える二大要因

By 2022年8月20日No Comments

筋肉が衰える二大要因として主に、

加齢

活動量の低下 があります。

 

まず加齢については体質や環境など個人差はありますが、大まかに30歳頃から緩やかに筋肉は減り始め、40~50歳あたりで更に落ちるスピードが速くなると研究結果により証明されています。

これに日常生活での活動量が少ないと、ますます筋肉を減らしてしまう原因になります。

 

昔はすぐ痩せれたのに年を重ねると脂肪が落ちにくくなるというのはこういった事が起きてしまっている可能性が高いです。

 

筋肉がなければ身体は動きませんし、体温が下がったり、ホルモン分泌機能や免疫力も落ちたり、水分が蓄えられなくなる事で脱水が起き、最悪の場合 脳梗塞や心筋梗塞などにもつながると考えられます。

 

このように筋肉が持つ役割は数多くありますね。

何歳からでも筋肉をつけることは可能です。

B3Fitでは様々な年代の方に合わせて適切なプログラムを組ませて頂きます。

お気軽にお問合せください!!