NEWS

【お客様の声】8ヵ月で-15kg 身体だけでなく考え方までも変わった

By 2021年8月20日9月 2nd, 2021No Comments

8カ月でコンプレックスを解消され人生を変えた会員様のご紹介です。

身長155cm 30代 女性 H様

  • ご来店時 体重64.2kg 体脂肪率32.8%
  • 8か月後 体重49.8kg-14.4kg)体脂肪率18.2%-14.6%) 

仕事などのストレスから体調が悪くなり運動ができなくなってしまったことに加え、ストレス発散として食事に走ってしまったことが原因で過去最高体重になり、なかなかその状態から抜け出せないということでパーソナルトレーニングのご依頼をいただきました。

 

パーソナルトレーニングを始めたきっかけ

担当の保険の方がパーソナルトレーニングに通っていて痩せた写真を見て衝撃を受けました。びっくりしたのと羨ましい気持ちになりました。その方から紹介して頂いたことがきっかけです。

 

パーソナルトレーニングを始める前の自分は?

以前はマラソンの大会に出場するなど運動好きだったのですが、会社のストレスから体調が悪くなり運動ができなくなってしまいました。それが原因で急激に太ってしまいました。

たまにランニングをしていましたが、食事は変えることができず好きなものを好きなだけ食べていました。”いつかは痩せたい”と思うばかりで行動に移すことができなかったです。

 

パーソナルトレーニングを受けてみてどうだったか?

トレーナーさんから食事の改善メニユーとトレーニング方法、家でのトレーニング方法を教わりました。プログラムを開始してからみるみる体重、体脂肪が減少していき嬉しかったです。トレーニングにおいても次は前回の記録を超えようとどんどん前向きになっていきました。

以前は、いつかやろうという考えでしたが、今やろう、予定を決めて必ずやろう、と思考や行動が変わっていきました。

筋肉がついて脂肪が落ちてきたころには、久しぶりに会う友人からかなり驚かれるようになりました。羨ましいと思って始めましたが、羨ましがられるようになることができました。

トレーナーさんがトレーニングや食事指導だけでなく、日常の悩みや体の不調に対しても親身になってアドバイスを下さり、サポートしてくれたことに感謝です。何よりも褒められる事が本当に嬉しかったので通い続けられているのだと思います。

 

H様に提案させて頂いたプログラム

食事内容については、ストレスから甘いものに走ってしまう傾向があったため、糖質制限はストレスをさらに誘発してしまうため適切ではないです。

炭水化物をしっかり摂取することでエネルギーの枯渇感や空腹感を感じることなくストレスフリーで減量できるため、炭水化物はしっかりと摂っていただきました。

停滞期はもちろん来ましたが、カーボサイクルを行うことで代謝を止めることなく乗り越えました。

 

来店時は、姿勢不良から肩こりや腰痛などの症状がありました。

凝り固まってしまっている筋肉やにったく機能していない不活性の筋肉が多く見受けられ、筋肉のバランスも悪かったです。

いきなり重りを乗せるのではなく、まずは姿勢改善からアプローチし、各関節の可動域の確保、使えていない筋肉のアクティベートからアプローチしました。

元々、運動好きということでベースとなる筋肉は持っていたため、しっかりと活性化できてからはトレーニングのパフォーマンスはすぐに上達しました。

それに伴い、筋肉量は増加し脂肪は減少していきました。

ストレスによる影響を受けやすいため、過度な数値のこだわりや、〇〇〇しなければならない、などの考え方をケアしながら、できるだけストレスフリーで楽しく変化していける考え方やメンタルケアにも重点を置きました。

 

>> お問い合わせはこちらのフォームから