COLUMN

ポジティブ動作とネガティブ動作

By 2022年9月6日No Comments

筋肉の収縮にはポジティブ動作ネガティブ動作の2種類あることはご存じでしょうか?

ポジティブ動作とはコンセントリック(短縮性収縮)とも呼ばれ、筋肉が縮みウェイトを持ち上げる動作のことを言います。

ネガティブ動作とはエキセントリック(伸張性収縮)とも呼ばれ、ポジティブ動作とは逆に、筋肉が伸びながらウェイトの重さに抵抗して元の位置に戻す筋肉の動作のことを言います。

 

ネガティブ動作ではポジティブ動作に比べて1.3~1.4倍強い力が発揮されます。強い力が出るということは、その分強い刺激が筋肉にかかるということです。

 

ネガティブトレーニングとは筋肉が伸びる(ネガティブ動作)際の強い刺激を利用してより効率的に筋肉を成長させるトレーニング方法です。

ポジティブ動作、ネガティブ動作のどちらも大事なのでトレーニングの時に意識して行えると良いですね!